1日完結!Excelで始めるデータ分析

データサイエンス入門セミナー

ただのデータで終わらせない。ビジネスの未来を変える力を身に付ける。

セミナー予約

全てのビジネスパーソン必見!

データ分析は、これからのビジネスにおいて必須スキルです。
IT人材だけでなく、マーケターや広報、営業、企画など、あらゆる業種・職種で役立つことでしょう。

  • 実務に活かせるデータ分析スキルを身につけたい方
  • マーケティング部門、リサーチ部門の担当者の方
  • 仕事でビッグデータの活用をお考えの方
  • 統計の基礎を勉強したい方
  • データサイエンス、ビッグデータに興味があるが数学が苦手な方

 世の中に出回るデータ量は急増を続け、「ビッグデータ」という言葉を聞かない日はありません。しかし、溜め込むだけではそのデータは意味を持ちません。そこで本セミナーでは、ビッグデータ概況から、代表値の考え方(平均値、標準偏差など)や統計的な分析の手法(検定など)、未来予測(回帰分析など)などのデータ分析手法やその流れを解説。
 分析ツールには、ビジネスパーソンに身近なエクセルを用い、演習を通じてデータ分析を実務に活かす方法を習得できます!

統計の基礎を理解し、

実務に活用!

データ分析の手順と

ポイントを理解!

大量のデータを分析し、

ビジネス戦略に活かす!

矢印

データを有効活用できる
ビジネスパーソンに成長!

8月24日(金)講座概要

1. はじめに

ビッグデータやデータ分析とは何か、Excelを活用したデータ分析方法の概要について説明します。

2. 1つの変数のデータを扱う

まずは、月平均の売上、従業員の年齢の中央値など、1種類のデータを分析する方法について学習します。

3. 統計的な分析手法

データ分析には、統計分析の考え方が必要です。ここでは統計分析の基本について解説します。

4. 2つ以上の変数を扱う

従業員数と売上、勉強時間とテスト結果の相関関係など2種類以上のデータの関係性分析、未来予測の手法を学習します。

5. データ解析演習

実際のビッグデータを用い、データ解析のハンズオンを行います。

開催日程 2018年8月24日(金)
開催時間 10:00〜17:30(昼休憩1h)
募集定員 15名
受講形式 講義+ハンズオン
受講料 ¥30,000-(税別)
会場 東京都台東区東上野1-7-15 ヒューリック東上野一丁目ビル7階 (地図)※1階がきらぼし銀行
講座内容
1. はじめに
1)ビッグデータとは?
2)ビッグデータの現況
3)データの入手とオープンソース
4)Excelの活用

2. 1つの変数を扱う
1)データ要約のための代表値
2)データのばらつき
3)データの見える化

3. 統計的な分析手法
1)検定とは?
2)母集団と標本
3)t検定とp値

4. 2つ以上の変数を扱う
1)データの見える化
2)2つの変数の関係
3)未来予測

5. データ解析演習
実際のビッグデータを利用したハンズオンを実施

データサイエンス入門セミナー 講師

大鐘講師写真

株式会社ROX 執行役員

福井 高志 / Takashi Fukui

神戸大学経営学部を卒業後、住友商事株式会社でのリスク管理職(2013〜2015年にブラジル駐在)を経て現職へ着任。証券アナリスト、統計検定2級の資格も所持し、船橋情報ビジネス専⾨学校など技術系研修講師の実績多数。
価格データを用いた貿易取引/デリバティブ取引の価格予測・市場リスク定量化や、経営データ等を基にした企業価値評価等、実務に紐づくデータ分析経験豊富。

「数字に強い」ビジネスマンになりませんか?

無料相談 受付中

当セミナーへのお問い合わせは、お電話(0120-573-561)でも受け付けております。
フォームからのお問い合わせは、通常2営業日以内に担当者よりご連絡申し上げます。